FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SLあおなみ号試運転初日

高層ビル群を縫うように、名古屋の街を駆け抜ける蒸気機関車と言う触れ込みで、

昭和の雄姿を名古屋の市民に味わって貰おうと、3年前から河村たかし名古屋市長の肝いりで、

始められた構想が、ついに実験走行と言う形で、実現致しました。


DSC_0016のコピー


前々日、京都の梅小路蒸気機関車館に動態保存してあるC56160号が、

電気機関車牽引の元、ディ-ゼル機関車と12系客車3両と伴なって来ました。

名古屋貨物ターミナル駅に常駐させて、あおなみ線名古屋駅から本運転の時は、1日3往復を

行き来させます。


DSC_0045のコピー


今回の日程は、営業運転ではありませんが、あくまで実験走行と言うことでした。

それでもやはり当日には、市民からはがきで乗車する人を募り当選した1200人余りを乗車させる為、

どうしても試運転が必要で、いきなり本番と言う訳にもいかず、本日も5回程の試運転が、

予定されていたそうです。


DSC_0058のコピー

この場所からですと、丁度、新幹線と蒸気機関車が上手く絡むのですが、

なかなか上手く行かないのが、現実です。


DSC_0118のコピー


DSC_0129のコピー


なかなか新幹線が、現れないので、少し左側にカメラを振ってみました。


DSC_0156のコピー


黄金跨線橋、通称黄金陸橋上は、歩道が狭い為、

本運転の時は事故防止の為、安全上撮影及び観覧が許可されず、

試運転時においては、陸橋は普段の市民の通路であり、

その為、警備の愛知県警の警察官から口頭で許可を頂き、撮影する事も出来ました。

ただし、三脚、脚立といった類による物の撮影は不可であり、あくまで手に持っての

撮影となりました。


DSC_0194のコピー


名古屋の高層ビル群ですが、一番左が、地上40階建ての名古屋ルーセントタワーで、

その右隣の二つがJRセントラルタワーズ、厳密に言えば、

向かって左側が地上53階建のホテル棟、マリオットアソシアホテル、

右側が、地上51階建てのJRセントラルタワーズオフィス棟です。

そしてその隣の四角い建物が、地上47階建てのミッドランドスクエアです。

一番右にある捻れたビルが、地上36階建てのモード学園スパイラルタワーズです。


DSC_0211のコピー

あおなみ線荒子駅上で停車


DSC_0256のコピー


中川郵便局前から
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

UPを拝見させて頂きました。
私は黄金陸橋へ行けませんでしたが、どえりゃ~煙が出てますね。驚きました。
さすがいいアングルだと思いました。

リンクのこと、どうもありがとうございます。
ところで拙HPにリンクしてあります拙Blog『越天楽』に貴Blogをリンクさせて頂きましたこと、どうぞご了承お願いいたします。(HPのリンクページはリンク切れが多いので整理予定のまま、トップページからリンクページは削除したままになってますので)
よろしくお願いいたします。

No title

nittaさん、リンクの件ありがとうございます。
早速、貼らせていただきましたので宜しくお願い致します。

私は、全国の蒸気機関車を中心に撮影をしておりますが、
他にも、古い陶磁器やお城など時代の遺物等にも興味が有り、
蒸気機関車の合間を縫うようにして、色々と楽しんでおりますので、
nittaさんのお暇な時にでも、お声を掛けてください。


プロフィール

俯瞰人

Author:俯瞰人
蒸気機関車の爆煙を求めて、各地に出没しています。\(^v^)/
最近は、非煙もたまに、ありますが!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。