スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 ゴールデンウィーク 磐越西線 4月30日

今年の全国の蒸気機関車も一部を除いて、シーズンオフに入ってしまい
「次は、どの路線に撮影に行こうか」と言う
(*∩∀∩*)ワクワク♪した楽しみが、ほとんど無くなってしまいました。|゚Д゚)))
他の煙の病気の方々からも、又、写のお友達からも、
お誘いのメールも皆無で、無理に探そうと思えば有るには有るのですが.....??
とぉ言う事は!!「もう!!ネタがぁ、無ぇ~」と言う事じゃん??「これは、阿寒湖」???(/ω\)
そこで、今年のゴールデンウィークに行った磐越西線の続きをUPすることに致しました。ヽ(´ー`)ノ イッチャッタ


4月30日1
(20120430)


この日は、前日、上野尻で偶然お会いした、私の同郷の俯瞰大好き人間のアイアンマンさんと一緒に、
喜多方近郊の慶徳トンネル上部の山に登頂し、前々から慶徳トンネルに入る直線を川吉の部落を絡めて、
又、後方に飯豊山連邦を望むポイント蛇崩山(じゃくずれやま)に挑む事に致しました。
登るルートは、予めアイアンマンさんが、だいたいのルートを下調べして頂いたので、
若干時間が掛かりましたが、無事目的地に到着致しました。
しかしこの日は、後方に見えるはずの飯豊山連邦が、ガスっていて余り綺麗に見えず、
次回の宿題と言う事に致しました。


4月30日2
(20120430)


踏切近くの桜の木が満開でしたので、最初は桜を絡めて狙う定番の場所には、
鉄ちゃんの姿が7、8人でしたが、あれよあれよと言う間に追っかけの連中で一杯状態に成り、
上から眺めていましたが、複雑な気持ちで一杯でした。



4月30日3

4月30日4
(20120430)

蛇崩山を無事下山したら、既に川吉の踏切で、慶徳トンネルからの返しを狙う鉄ちゃんの三脚が
7、8本置き三脚してあり、我々も群衆心理でお手軽な桜狙いに的を絞ることに致しました。
しかし案山子、メインのポイントは、更に先客に占められており、
そこでアイアンマンさんから4段ハスキーと三段の脚立をお借りして、
一寸上から先客の頭を抜いて、桜の花びらの数がすこしでも多く入るように工夫をし、
スカスカのC57を待つことに致しました。


4月30日5
(20120430) 相変わらずこの場所は、下っている為、スカスカのすかび状態でした。

右上の山が午前の8226レを狙った山です。

4月30日6
(20120430) もう少し桜を入れたかったのですが、これが限界でした。


この後、まだ時間が有るので定番の日出谷に移動いたしました。


4月30日7
(20120430) 定番中の定番、日出谷のカーブ



4月30日8
(20120430) 同じく



4月30日9
(20120430) 後追いです。この日は天気が曇っていましたので、
後方の竹ノ倉山や棒掛山の雪渓が余り綺麗に見えませんでしたが、
晴れていると最高の風景が、見れたものと思います。



ゴールデンウィークシリーズ後半に続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日の磐西ラストランで、最終日が晴れたので登ってきましたよ~。

しかし紅葉はほとんど終わりかけだし、飯豊連峰はSL通過後に顔を出すしで又来年リベンジですわ~。

来年また一緒に登りましょう。

No title

鉄人3、おあよ。(*^o^*)オ(*^O^*)ハー//
磐西ラスト、川吉俯瞰(_´Д`)ノ~~オツカレー様でした。

登頂ルートは、ペイント66ルートでございますか。??
あっこが、一番分かりやすいと思いましたがいかがでしたか。( ´・ω・`)_イカガ?

今年は、クリトレが有りませんので、
スノープラウで雪を掻き分けて走るC57が見れなくて大変残念ですね。(/ω\)

来年は、勿論、飯豊山連邦の川吉俯瞰も行きたいですが、
500mmロング缶が、有るので久しぶりに兎倉山に挑みましょう。
若葉の生い茂る新緑の時期に、飯豊山連邦の美しい雪渓を入れて。\(◎o◎)/!!

No title

登頂ルートですが、半年もたつと記憶が薄れてというか、66の事すっかり忘れてて、だいぶ手前から登ってしまったので、ヤブ漕ぎルートで悲惨でした。

帰りは正規針葉樹ルートで降りてきたので、66の所へ出ました。ただあのあたりの湿地帯に見事はまり、泥まみれになってしましましたわ~。もう体で覚えたので次回はばっちりですわ。

胡散くさい山もぜひいきませう~。しかしあそこは時間に余裕が必要でっせ~v-240v-241v-244v-247

No title

鉄人3、おっはー(*^o^*)オ(*^O^*)ハー

そですねぇ。
前回、胡散臭い兎倉山に登った時は、通過時間がギリギリの為、
途中にリックや三脚を置いといて、カメ1でやっと山頂に、5分前でしたねぇ~。ヽ(`~´)ノ アブナイアブナイ!!5フンマエェ・・・

その年の雪の降る量に寄って、5月頃に残雪量が変わるので、
其れによって登山道を塞いでしまい、正規のルートが分からなくなってしまい、
登頂時間に差が出来てしまうので、前もって4時間位、必要ですねぇ。

日出谷駅が、11時46分発車ですから、7時までには、駐車スペースには、行きたいですねぇ。

熊よけの例のアレ(ペストル・・・panpan)も用意して来てください。尾根ゲェーします。(*´∀`*)//
プロフィール

俯瞰人

Author:俯瞰人
蒸気機関車の爆煙を求めて、各地に出没しています。\(^v^)/
最近は、非煙もたまに、ありますが!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。