スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の風に誘われて、大井川鐵道に足を運びました。家山川俯瞰より

DSC_0014のコピー



下り1001レ SLかわね路11号 大和田~家山駅間 家山川俯瞰



久方ぶりのブログの更新、ネタが無くて困っておりました。年間を通じて鉄関係を追っかければ宜しいのですが、

どうも、蒸気機関車がシーズンオフに入る11月下旬から、本格的にシーズンインを迎える4月上旬のこの時期まで、

私事になりますが、別の趣味が有りまして、其方に目が行き、力を注いでおりました。

そして、この桜の時期になると毎年、虫が地中から姿を現すように、蒸気機関車の事が気に成り出して、何時もの

大井川行脚と言う訳で、本当は先週の日曜日、3月30日を予定しておりましたが、折からの大雨で無くなく

少し散りかけの桜見物と相成りました。

本来なら桜を絡めてSL撮影は定番でしょうが、前々から、東京在住のN氏から川根路の新しい俯瞰場所を

幾つか教えていただき、居ても立っても居られなく成り、ついつい桜の散り具合も気に成りだしますが、

山中に分け行ってしまいました。


本日、4月6日はSLかわね路号の運行が3往復有り、また家山辺りでは桜まつりが開催されている事で

大変な人出が有り、賑わっておりました。

よく考えるとSLかわね路13号号までの時間が38分しか無く、移動の簡単な家山川を俯瞰出来る場所は

まだ行った事が無かったので心配でしたが、丁度、山中で、山の地主さんらしいお爺ちゃんが、

木材の間伐と下草刈をしておられたので、お爺ちゃんに山中で撮影する事の許可を貰い、又、

その家山川が俯瞰出来る場所に連れて行ってもらいました。

以前は確か、この大井川に掛かる場所に沢山のこいのぼりが掛けられておりましたが、お爺ちゃんの話ですと

撮影場所付近のモミの木にワイヤーが掛けられていて今は、こいのぼりを掛け無くなり数年に成るので、

余り撮影者が来なくなったそうです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

念願の場所でした!

おはようございます。家山川の俯瞰の写真素敵ですね。

この場所の写真を見て何時かは行きたい場所でしたが、入り口が全く分からず3年間探しておりました。
正月に鉄友のB2さんに相談したら、たぶん”この辺りかな?”ヒントを得て散策開始しました。
午前中と返しの1本グレイブさんと一緒に撮影し、その後分かれて一人で散策開始しました。

国道の入り口付近に車を駐車し、道路の反対側の家のおばあさんに駐車許可をお願いしたら、ここの持ち主は2件先の方と伺い挨拶に行きましたが留守。取り合えず1.5時間くらいの余裕しかないので登山開始して山登り始めました。

途中、最初の左カーブ所に獣道らしき道があり、そこから森林地帯に入り大井川の見えるポイント目指して歩いたものの、ポイントは見つからず。元の道に戻り山頂付近まで歩き茶畑辺りを散策したが見つからず、やもなく断念して下山途中に右カーブと分岐地点で獣道を再度発見。
駄目もとで歩いていたらついに発見しましたが、返しの最後の1本が家山を発車、取り合えず手持ちでなんとか撮影しましたが、桜の風景には間に合いませんでした。

俯瞰人さんの写真を拝見して来年必ず挑戦したいと思います。

プロフィール

俯瞰人

Author:俯瞰人
蒸気機関車の爆煙を求めて、各地に出没しています。\(^v^)/
最近は、非煙もたまに、ありますが!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。