FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SL只見線紅葉号二日目

二日目はMちゃんが試運転の時に確認して頂いた、紅葉の具合が一番色づいているであろう第4橋梁付近に

向かうことにしました。駐車スペースにはさらに7・8台の先着が有り人気の高さがうかがわせました。



1のコピー



会津水沼駅停車のDCです。



2のコピー



3のコピー



4のコピー


SLが通過する頃には対岸の山に日が差して綺麗な紅葉が望めました。



5のコピー



6のコピー



7のコピー



8のコピー



返しも紅葉の具合が良かったので、同じ第4橋梁の少し場所をずらした所に陣取りました。

しかし線路は下って来る為、煙は全くと言って良いほど有りませんでした。



9のコピー



10のコピー



11のコピー


無事SL只見線紅葉号の日程は終了しましたので、明日から祭日の最終日と言うことで

磐越西線の荻野駅手前のトンネル付近に移動致しました。



12のコピー



只見第4橋梁駐車スペースに放置してあった車両ですが、

昔は馬で引いて藁や木材を積んで使用していたのだなぁと思い、思わずカメラを向けてしまいました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここはほんといい場所でしたね。
只見川の水位が低かったため、橋脚のフーチングが見えていたのだけは残念でしたが・・・

こんな車両があったのには、気がつきませんでした。

No title

高辻烏丸さん、たしかにここ近年、川の水位が余り高くは有りませんね。
これもダム決壊の影響でしょうか?大水が川岸の両端を激しく削り、
また第六橋梁の有るダムが壊れて水が流れっぱなしで、水を湛える事が出来ないし、しかし水の色が緑色してたのはせめてもの幸いでした。

本当は只見駅まで列車が走っていると、どんなに紅葉の綺麗な所で撮影出来るのかと残念に思います。

恐らく、来年も新緑の時期か紅葉の時期にC11が走ると思いますので、又一緒に撮影致しましょう。

水位の推移(汗)

こんにちは。
ちょっと気になって、ここの水害前の写真をみてみました。
http://myoldsteamers.blog.fc2.com/blog-entry-597.html
橋脚のフーチングは水害前も見えてますね。

ここは川幅が狭まっている箇所ですので、そんなに水位の
影響は出てないのかな。
会津川口や桧原あたりは川床の露出が明らかですね。

No title

マイオさん、確かに水害前も橋脚のフーチングが見えてますね!!
そこまで余り気にしておりませんでした。

只見線でSLが走り出してはや13年になりますが、第八橋梁まで行けないのは本当に残念に思っております。
只見線の全線の開通を願っておりますが、それはちょっと難しいかもしれませんね。
来年もしSL只見線が走るならば初日に登られた柳津俯瞰のI山をご一緒にお願いたします。

マイオさん次は磐越西線のクリトレですか??
今のところ私は予定しておりませんが、山口も再会しましたのでそちらに向かおうか考えております。
プロフィール

俯瞰人

Author:俯瞰人
蒸気機関車の爆煙を求めて、各地に出没しています。\(^v^)/
最近は、非煙もたまに、ありますが!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。