スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史物好きのわてには堪らない石田三成の元居城佐和山城跡からの俯瞰

彦根市には、標高233mの佐和山と言う小高い山が有り、

鎌倉時代初期から北国街道と中山道の分疑点で

信長秀吉の時代にも近江の要衝を守る重要な拠点として又、

湖北と湖南の覇権争いの戦が絶えず行われていた場所に置かれていた

重要な城郭として佐和山城は建てられており、

中でも秀吉の時代に居城としていた石田三成の存在が大きく佐和山城に関わっており、

「人をして三成には過ぎたるものが二つ有る。一つは島の左近に、もう一つは佐和山城」と

うたわれたほどでした。

歴史もの好きには、大一大万大吉の旗印の下、徳川家康の巨大な力と戦った石田三成と言う

戦国武将には大変人気高く、一度は訪れて見たいと常日頃から思っておりましたが

なかなか其の機会が無く、今回佐和山の反対側(北東方面)から伊吹山と東海道新幹線俯瞰と

又、西側の国宝彦根城を絡めて東海道本線俯瞰を一粒で二度美味しいを体験して参りました。



1_20130907143917c7f.jpg



登山口は龍漂寺境内を通ります。



2_20130907143915654.jpg



石田三成公銅像



3_201309071439152a4.jpg



龍漂寺は天平五年行基菩薩により遠江の井伊谷に開基された寺院で、

関が原の戦い後、慶長五年藩主井伊直政になったのを機に佐和山山麓に移建開山されました。



4_20130907143913885.jpg


慶長五年関が原を制した徳川家康は佐和山城を井伊直政に与えましたが、

翌年直政は関が原の時の古傷が悪化して亡くなってしまい、替わって家老の木俣守勝が城の移築を

家康に願い出て現在の彦根山に新たに彦根城を築き上げました。


5_20130907143913d49.jpg


現在残っているものは無く、本丸以下二の丸、三の丸、太鼓丸法華丸などの跡地が見られます。



6_20130907143903a2d.jpg


本丸跡地から彦根の市街と彦根城が望めます。



7_20130907143815349.jpg


遠くに琵琶湖が望め、彦根城を中心とした広大な彦根藩の城下町が広がっていた様子が伺われます。



8_20130907143814b26.jpg


画像下が東海道本線です。画像左上に有る小高い山が、荒神山です。




10_201309071438125d2.jpg


同じく彦根藩城下



9_20130907143813141.jpg


彦根城を絡めて東海道本線




11_20130907143812df0.jpg



佐和山城跡から北東方向に東海道新幹線が走っており、

米原駅方面をそして今回は雲で頭の部分が隠れてしまっておりますが、

日本百名山に一つでも有る伊吹山が威風堂々として構えております。



12_201309071438111df.jpg


右下に有る白い塔は、フジテックのエレベーター研究塔で高さは滋賀県一の170mを誇っております。



追伸!!



13_201309071437287e2.jpg


14_20130907143727eb0.jpg


歴史の遺物好きのわては、全国の城跡に行くとその城が、どう言う城で有ったか気になります。

たとえば、本丸下の塩硝櫓では夥しい数の割れた瓦が存在しますが、なぜか本丸や二の丸などには

一枚もの瓦の欠片が存在しないかと言う疑問に駆られました。それは後で色々と調べてみて分かったのですが、

佐和山城破城の際、石垣や建物の部材が殆ど彦根城に転用されたリサイクル城であった事が分かりました。

今から400年以上前にも理に適った賢い人がいたのだなぁと関心させられました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

相変わらず見事な俯瞰ですね!
来週に伯備線か木次線に行くのですがどこかいい俯瞰ポイントありませんか?
なかなか時間的、光線的にいいポイントが見つけられなくて…(ネットでは無理かな…w)
ご一緒しませんか?みんなに声かけてますがだ~れも忙しいみたいでNGなんです~泣

No title

DF501C571さん、こんにちは!!

わてはネタ切れと煙切れの為、ブログの更新が滞っておりますが悪しからず、すんまへん!!

実は今週は磐西を予定しておりましたが、台風の予報が出ていたので来週に先延ばしで

現在家で暇を持余しており、PCと睨めっこしながら、来週挑戦するつもりで登る山の情報を取得中です。

DF501C571さん、実はわては鉄ちゃんと違いますので、余り鉄の撮影地に詳しく有りまへんのや!

他の人のブログを見ては良いなぁと思う撮影地を探している次第でございます。



山口線の動きも気になりますが少しずつ情報が耳に届くように成り出しましたね。

後少しの辛抱ですね!!再開したら、又一緒に山に登りましょう。!!








プロフィール

俯瞰人

Author:俯瞰人
蒸気機関車の爆煙を求めて、各地に出没しています。\(^v^)/
最近は、非煙もたまに、ありますが!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。