スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西本線加太界隈から

DSC06819 - コピーのコピー


大和街道架道橋より



DSC_0002のコピー


加太大築堤を下るDC



DSC_0016のコピー



一気に加太駅に下っていきます



DSC_0021のコピー



DSC_0023のコピー



DSC_0029のコピー



DSC_0034のコピー


加太大築堤を駆け上がるDC



DSC_0046のコピー



DSC_0055のコピー



DSC_0065のコピー


坊谷橋梁


DSC_0074のコピー


配給 凸


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

加太俯瞰へ らっしゃーい

俯瞰人さん

17日は午後から俯瞰調査お疲れ様でした。

凸単機帰りの時刻が早くなり、午後スジ待ちの同業者さんも
お見受けしました。
私達は俯瞰調査の為に加太駅に寄り、教えてあげましたが
知らなければず~っと待ってたんでしょねぇ。

行かれましたね~北在家俯瞰へ(7~9枚目)!
林道から徒歩50分ぐらいはかかりますね。
高圧線に関電しない様にご注意を(笑)
これから暑くなるので私は秋でしょうか?

あの駅を見下ろす大俯瞰は行かなあかんですね!
場所はあの秘密兵器でくっきり見えましたねぇ。
あそこは一度行ったら卒業しましょう(笑)
快晴微風な配給日に、出会えるといいですね。

No title

dera3、( ノ゚Д゚)こんにちは!!

まだまだ関西本線非電化区は、俯瞰する場所が豊富です。

山を見るとポコポコ穴の空いている所が数箇所有り、登ることが出来さいすれば

いくらでも俯瞰することが可能な気がしますが、

いざ山中に入ってみると、なかなかそうゆう訳にもいかないのが現実です。

次回に行くとすれば駅俯瞰に挑戦したいと思います。

No title

加太越界隈も俯瞰できるところがいろいろあるみたいですね。
先日この近くへ行く用事があったため、40年ぶりに加太越えや加太駅の今を見てきました。
懐かしかったです。
1枚目の大和街道架道橋のような歴史的遺産があることは、その時初めて知りました。

こんな景色のなか走るDCも、なかなかいいものです。
でも、できれば加太越えを蒸気が走ってほしいですね。
ありえない話ですが・・・

No title

高辻烏丸さん、おはようございます。(*^o^*)オ(*^O^*)ハー//

40年前には、ここ加太界隈でD51が爆煙を上げながら走っていたのですね。

中在家信号所で交換するD51など、本当に懐かしい気がします。

私ももう一度蒸気機関車が加太越えを爆煙を上げながら走る姿を見てみたい気がします。

人が一杯来るだろうなぁ~??

No title

ご無沙汰です~配給で出会えるかと思っていましたが…

かなり通われていたんですね?私もてっちんとまっさんとで一日だけでしたが
関西線に行きました!
その時に気になったところがあったのですがまさに…7枚目からのアングル。
もーりさんの引いたアングルでよく判りましたわ~WWW

流石ですね!どんぴしゃりのポイントです!今度連れて行ってくださいな~
しかし、相変わらずいい色出してますね!色のりもばっちりで黒も潰れず
ナイスナディティールですわ~

今後の山口はどうされますか?

No title

DF501C571さん、( ノ゚Д゚)こんにちは//

山口線も行きたいと思っておりますが、まだ具体的な日にちには至っておらず

差し当ってスカびからの予定になると思います。

そして関西本線非電化区も、

加太駅俯瞰や採石所山頂下の穴など、あと数箇所山に登るつもりでいますのでヨロピク!!。

プロフィール

俯瞰人

Author:俯瞰人
蒸気機関車の爆煙を求めて、各地に出没しています。\(^v^)/
最近は、非煙もたまに、ありますが!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。